yasutomogのブログ

JavaScriptとAzureとPHPのメモ帳

Board APIの利用について

会社でWebサービスのBoardを利用していて、 API(ベータ版?)が公開されているので使ってみたメモ。

API仕様については、以下にまとまっていて KEYとトークンが発行できれば、あとは仕様に沿って リクエストするという流れ。

developers.the-board.jp

最初、curlコマンドで叩いていて、問題なくレスポンスが取れることが確認できた。

レスポンス結果を使って、適当にChart(jsで描画)を表示してみることを試してみようと思い ローカル環境のWebサーバに適当なhtmlとjsでページ作成し試したところ クロスドメインのエラーとなった。

Boardのサイトからチャットにて問い合わせしたところ、すぐに担当者に繋いで頂き 現時点では、セキュリティの関係上、ブラウザからの利用は想定していなく サーバからアクセスする流れとなる。 ※チャットで即座にご回答頂けたので、非常に助かりました。

とりあえず遊びで使ってみたかっただけなので今回はローカル環境に 以下のnode.jsのプロキシサーバを立てて対応して動かしました。

github.com

BoardのAPIはリクエスト数の制限が割りと厳しいので 真面目に作るなら、サーバ側でデータ保持するなど 何かしらのキャッシュ機構を作成する必要がありそうという印象。